トップ > 買う:器・おみやげ > 深川製磁本店

器・おみやげ

深川製磁本店

深川製磁本店

明治27年創業。
宮内庁御用達で、艶やかな質感や『フカガワブルー』と呼ばれる透き通るような青色の染付と赤絵を特徴とする窯元です。
初代深川忠次の『工藝思想』を継承しながら進化を続け、現在も国内外で愛される作品を手掛けています。
本店の1階はショールーム、2階は参考館として、深川製磁の歴史と伝統を物語る逸品が展示されています。

〒844-0005
佐賀県西松浦郡有田町幸平1-1-8
TEL:0955-42-5215
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始のみ(12月30日~1月2日)

お知らせ

商品紹介

  • アルテ・ウァン(瑠璃富士白銀蕨・赤富士白銀蕨)<br/>使い易さへのこだわりから生まれたアルテ・ウァンは、手に持ったときの馴染みがよさや様々なシチュエーションで活躍する使い勝手のよさが西欧でも人気のシリーズです。

    アルテ・ウァン(瑠璃富士白銀蕨・赤富士白銀蕨)
    使い易さへのこだわりから生まれたアルテ・ウァンは、手に持ったときの馴染みがよさや様々なシチュエーションで活躍する使い勝手のよさが西欧でも人気のシリーズです。

  • ブルーチャイナ ゴブレット<br/>ブルーチャイナは、深川製磁の創始者である深川忠次の19世紀輸出用デザイン帳からリファインしたシリーズのひとつです。

    ブルーチャイナ ゴブレット
    ブルーチャイナは、深川製磁の創始者である深川忠次の19世紀輸出用デザイン帳からリファインしたシリーズのひとつです。

  • 白百合 トリプレット<br/>「純潔、無垢」という白百合花言葉にちなんで、上品な「WHITE」にこだわって作られた商品です。<br/>

    白百合 トリプレット
    「純潔、無垢」という白百合花言葉にちなんで、上品な「WHITE」にこだわって作られた商品です。

店舗紹介

深川製磁の作品は、すべて初代深川忠次の「工藝思想」を継承しています。
忠次は、1900年パリ万国博覧会で金賞を受賞後、欧州各地(バーミンガム、 パリ、ミラノ、ハンブルグ など)に代理店を設け新しい有田様式を世界に広めました。
その独自のスタイルは他の欧州の陶磁器を圧倒し、やがてその作風は「深川スタイル(様式)」と呼ばれ、その透き通るような青色の染付は「フカガワブルー」と呼ばれるようになりました。